滋賀の税理士 ビジョナリー会計事務所

『節税してはいけない?!』

『節税してはいけない?!』

画像の説明

こんにちは!
滋賀の税理士事務所・ビジョナリー会計事務所です。

今日のテーマは
『節税してはいけない?!』です。

ビジョナリーさんは節税をサポートしてくれるんじゃないのか?とのお声が聞こえてきそうですが、、節税には様々なリスクがあります。それらを理解せずに、なるべく税金は払いたくないから節税!と考えるのは危険なことです。

税金はコスト。コストはなるべく削減したいですよね。
しかし経費と一緒で、必要なコスト削減と、そうではないコスト削減があります。
コスト削減することによって、売上が下がってしまっては本末転倒、
節税も一緒です。過度な節税をしてしまうと本末転倒な結果を導いてしまいます。

節税する上でのポイントは、
2点です。

『貯蓄する』『投資する』

『貯蓄する』
今あるキャッシュを貯蓄に回すだけで節税になるもの。例えば生命保険であったり共済制度、これらは制度上認められたものですので合法的に節税+貯蓄ができます。

『投資する』
通常、投資の効果は短期と長期に分かれて成果が出ます。
短期に出る投資としては広告宣伝など、長期の投資としては、人材採用、人材育成、設備投資などです。
今のキャッシュの状況を見て、どの投資を選択するかによって、投資した時には節税になるということです。

ビジョナリー会計事務所では、お客様に合った対策をアドバイスさせて頂きます。

節税のご相談はビジョナリー会計事務所におまかせください!

→TEL:077-516-7371 ビジョナリー会計事務所

滋賀の税理士が中小企業経営に関する相談受付中。
強い財務体質づくりならビジョナリー会計事務所まで!

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional